【コラム】YESマンになってない??

お疲れ様です!
よろずです(`・ω・´)b

ウイスキー飲みながら書いてます!
流石に暑く(8月)なってきたので氷を入れようか考えている今日この頃です。

今回はYESマンに知らぬ間になってないか?
疑問を持つ目について書いて行きます!

YESマン

素直に
『はい!!わかりました!!』
なんの疑問も持たず行動に移す人!

危険です。
新人の頃は良いでしょう。
しかしある程度経験を積み自分で判断が出来る知識、技術が身についた上で上記の状態ならば良くありません。

疑問を持ち自分で考えて行動するように心がけましょう
それが出来なくなるといつの間にか人に操られる人生になってしまします。

ありませんか?こんな事?

・この人の言う事ならダイジョブ!
・○○先生が言うのだから間違いない。
・神様がやれと言っている。
・先輩や上司は絶対に正し。

はたして本当にそうでしょうか?
僕はある宗教関連の会社に勤めていました。

最初は神様の存在を疑っていました。

しかし、
・情報の制限
・借金を作らされる
・体と精神を追いつめられる。
・週に一回の集会と泊まり込みの勉強会

これを繰り替えされることで見事に洗脳されました(笑)
人は簡単に洗脳されます。
上のやり方は絶対!!という思考パターンが形成されます。
感覚ではだめだと分かっていても思考が回らなくなるのです。

何故なら『楽』だから。
自分で考えなくていいからです!
辛くても楽ならいいとおもってしまう。
思考の放棄です。
失敗しても
「あの人の言うとおりにやったのに…。」
で終わってしまします(笑)

少なくとも僕が携わった新興宗教にいた方々は思考が停止していました。
神様のお導き~って感じです(笑)
(宗教を学ぶことを否定はしません。
経典とか読むと勉強になりますよ(笑))

これを読んでいる方は

バカだな。
私はならない。
そう思われる方も多いでしょう!
その通りです(`・ω・´)b

実際こんな状況になってしますのは稀ですが多かれ少なかれ人は洗脳されています
最初に話した事が典型的な例です。

消防署でもそうですが上司の言う事は全て正しいという風潮があります。
しかし人伝に伝わってきた伝承であったりと意外と根拠に乏しいものも結構あります。

そういった話は否定するのではなくそんな事もあったんだと『知識』として詰め込みましょう。
否定すると人間関係ややこしくなりますから(笑)。

その後に根拠や応用を調べて『知恵』にすればこれからの人生に役に立ちます
(`・ω・´)b

カルトな人たち

始めに言っときますがこの方々を否定するつもりはありませんよ!

カルト宗教を例に出しましょう!

【トップ及び上層部】
大先生、先生とか呼ばれている人

・金づる(信者)をどうやって増やすか?
・効率よく金を巻き上げるにはどうすべきか?
・経典で信者を縛り付けるにはどうすべきか?
・YESマン(疑わない人)を効率よく作るには?

【中層部】
先生とか呼ばれている人
(裏の事情は知らない)

・上層部からのノルマをどうこなすか?
・下層部のフォロー
・自分のノルマをこなすには??
・自分と他の幸せを追求

【下層部】
一般的な信者

・人を集めるにはどうしよう?
・幸せになるには?
病気、借金、人間関係をなんとかしたい

こんな感じで分かれています。
本気で信じてるのは中層部までかな(笑)

上層部はどうやって金を巻き上げるか?
ここを重点的に考えます。

手っ取り早いのは洗脳です

一般的な人に対して、
「10万円くれ!!」
と言っても断るでしょう!!

しかし、
信者の場合は違います。
「○○を治す為に10万円を神様に上納しなさい」
「わかりました!!」
こうなるんですよ(笑)
信じられないでしょう!

この心理には
○○先生が言うなら間違いない。
・藁にもすがる思い。

この二つが大きく関わっていると感じてます。

それじゃ失敗したらどうするの??
当然疑問に思いますよね!

「心掛けが悪いから」
この一言で済まされてしまう場合もありました。

普通の人なら
「ふざけんな!!」

しかし信者は
「そうなんですね!!」

なんですよ
(´;ω;`)

疑う心はもう残ってないんです。
それどころか善意で止める人たちをあの人たちは何も分かってないと見下してきます(笑)

そこまで洗脳されるノウハウって凄いですよね(笑)
もしも話すことがあったらその機会に(`・ω・´)b

まとめ

だらだら書いてしまってすみませんでした!

まとめると
・疑う心を持つ!
・根拠を尋ねる、調べる癖をつける。
・こういう奴らには関わらない!!!!
・関わってるなら逃げる(`・ω・´)b


以上です!!

相談事などあればDMまたはLINE@で受け付けます。
(`・ω・´)b

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です